'20年3月5日(木)△410円×1株

トレード前に、お弁当作って、洗濯干して、ごみも捨てると、もう一仕事した感じになります。ここからが本番なのに・・・。さて、今日の日経レバ1570デイトレは

 

“チョコ”
今日の高安値幅は、280円でした。実際に参加出来る価格は17900~18100円位。値幅200円の日、どうやって損失を少なく凌ぐのか?そこだな。
えらい真面目な話してるやん。
“チョコ”

 

今日の利益(損益-手数料等)

 

前場の記録(勤務時間9:00~11:30)

【1分足=移動平均線5と20】INとOUT多すぎて、たぶん勝てない

【1分足=移動平均線5と25】INとOUT随分減った、もしかしたら勝てるかも

 

後場の記録(勤務時間12:30~15:00)

【1分足=移動平均線5と20】今日はこれを使った。

12:46~3回続けてきっちりGCDC確認後入ってみた。

①(12:46売り)DC確認まで待って入ったらすぐ反転。

②(12:59買い)18,000円の節目で反転。一気に下げる。

③(13:12売り)DC確認。入るの遅いよな~。

本当に大切な最後のGCの頃には「どんどん損失が積み重なっていく。その後少しぐらい上げても勝てない。」と思った後だった。TICKなど見てしまい、なんでここで入るかなで入ってしまった。損を抱えたまま、引成運命まかせ。

辛抱強くついて行っていれば、とんとん位になったかもしれないが・・・。どうしたもんかね~。

 

【1分足=移動平均線5と25】5と20、5と25は、午前中は、ちょっと減ったが、午後は変わらない。

 

一日の記録(勤務時間9:00~15:00)

【3分足=移動平均線5と25】エントリーのイメージとしては、こんな感じ。移動平均線を参考にしつつ、節目や前の足との関係を気にしていく余裕もありそう。

【5分足=移動平均線5と25】これは、集中力も保てないし、ざっくりしすぎているような感じがする。

1分足×(5本と13本)(5本と20本)(5本と25本)は、値幅少ない日や横横では、金銭的にも、精神的にも(損失つみあげながらついて行く)、集中力的にも、ちょっと難しい。

5分足は、ざっくりしすぎ。あと、例えば今日の場合だと、1日を通して2回では、いざというとき入れない。 ということで、中間の3分はどうだろう?

 

3分足の比較

①まず3分×(5本と13本)、横横の時にINOUTしすぎる感じ。

②次に3分×(5本と20本)、今日の値幅≒200円、こんなもんかな~?

③最後に3分×(5本と25本)

20でも25でも、どちらでもというところ。だったら、今日の場合だと1本目が20の方が良かったので、5と20で、やってみようと思う。

何かの本に、データを積み上げるために、同じ方法で20回はやる必要があると書いてあったような。それでダメだったら、何かが間違っているとのこと。

明日から20日間やってみよう。

明日からやること

3/6(金)から、20日間(稼働日)、3分足×(移動平均線5本と20本)でやってみる

今日の売買損益△410円

手数料等△0円

 

週計(売買損益)(経費)

月→休み

火→(+100円)(0円)

水→(△60円)(0円)

木→(△410円)(0円)

 

2020年計(売買損益)(経費)

2/28(金)→(△224円)(83円)

毎週、金曜日が終わった時点で集計、税金は別途

© 2021 ✤まるごう商店✤