'20年6月19日(金)+20円×1株

“チョコ”
学ぶことばかりだ
引けまで持ち続けたご褒美かと思ったけど、残念やったな。
“あい姉”

日経平均:22,478円(+123)、ドル円:106.89

 

今日のチャート

 

取引記録(勤務時間:9:00~10:40、12:30~15:00)

午前の損益:+60円×1株

トレンド:下げ、横横

【9:05】△100逆指値、【9:21】+170逆指追跡

寄19390→高19420→安19060→終19130

寄0→30高→330安→260安◎◎

【10:03】19160追撃買【10:35】19170逆指値△10

最初の下げで一旦決済するのはええけど、あと1本我慢したかったな~
“あい姉”

午後の損益:△40

トレンド:上げ、横横

【12:59】△100逆指値、【引成】+60

寄19200→安19180→高19370→安終19260

寄0→20安→170高→60高×

70円の窓開けスタート。買いだけでも良かったかもな!
“あい姉”

1株あたりの売買損益

(今日+20円)(今週0円)(今年+516円)手数料・税金は別途必要

 

何でもMEMOその1

午前中、最初の下げの決済早すぎた。下髭+陽線で焦ったのだろう。一気下げだから、最初の上げでなくてもよかった。ローソク足2~3本分停滞するのを待っても良いのかな?

結果論として何もしないで引けまで保有したほうが良かった。午後、その方針でやったら、最初の上げで一旦利益確保してしまった方が良かったような...。これも結果論。

 

・最初の上げで1/2利益確保、1/2は引成。または

・最初の上げで1/3利益確保、1/3は天井を超えたと思ったところ、1/3は引成。

 

とかやっていたら、たぶん訳分からなくなるだろうな...。利益でているとも限らないし...。それに、資金効率も軍資金の半分しか活かせない。

 

“チョコ”
軍資金を最大限活かす意味でも、追撃INは学ばねば

候補1

(1株イン⇒引成)+(1株追撃イン⇒ココだ決済)

【デメリット】

①最初の動きで大きく動いても、一旦利益を確保できない。

②「あ~あ」となり気分的にも凹む。

③ここから下げそうでも見てるだけ。

【メリット】

①結果はどうなろうと「半分は引け」と決めてしまったら迷わないので楽!

②半分は市場任せ(最大損失△200)半分は自力。リスク分散になる?

③半分は市場まかせなので、追撃INOUTに余裕もてる?

候補2

(1株イン⇒一旦利確)+(2株追撃IN⇒ココだ決済)

【デメリット】

①一旦利確しているのでノーポジになる

②大きく動いた日に少額の利益で終わってしまう(こつこつドカン?)

③追撃INOUTの腕次第。こちらのウエイトが大きくなる。

【メリット】

①一旦利確しているので気分的に楽◎

②追撃INOUTの精度次第で、一旦利確しつつ、大きく動いた日も狙える。

“あい姉”
一旦利確しつつ、追撃INでガッツリ狙う!これやな。決まったわだ
そやそや!っていうほど簡単じゃないよ~。だけど色々書きだしてみたら整理できたわ。
“チョコ”

何でもMEMOその2

来週から、どのような方法でやるかは分からないけど、絶対に必要なのは【追撃INとOUT】の精度。

来週は2株かぶっても良いということでやってみよう。

今の方法は1株⇒(決済)⇒1株追撃。来週からは、1株保有したまま、1株追撃用に追加しても良いことにしよう。

 

最初の1株を引成まで持ち続けるかどうか?は分からない。その時次第なのだろうが、先日も書いたように、不安で中途半端なところで決済するのは良くない。

①最初の1株は引成まで保有する!または

②一気に動けば一旦利確する!

どちらかに決めてからエントリーしたいと思う。

一週間お疲れさまでした。来週も頑張ります。


© 2021 ✤まるごう商店✤日経レバ専門