'20年7月17日(金)△60円

“チョコ”
昨日の売禁は、史上初みたいな感じやったけど、すぐに回復するんやね。
松井証券の在庫はあるって話かね~?
“あい姉”

日経平均:22,696円(△73円)、ドル円:106.97

取引記録(勤務時間:12:30~)

午前の損益:休み

トレンド:下げ

【検証中売買】

寄19870→高19950→安19700→終19820

寄0→80高→170安→50安×

“チョコ”
昨日、市場初の売り禁やったから、売り在庫なしやろ~と思って早々に休み決定

午後の損益:△60円×1株

トレンド:横横

【検証中売買】

寄19710→高19720→安19580→終19680

寄0→10高→130安→30安×

【実売買】

【0:00】△100(逆指値損切り)

【0:00】△60(19660円で損切逆差値、MAX50円の予定だったけど約定は△60円。これはやむなし)

1株あたりの売買損益

(今日@△120円)(今週@△120円)(今年@△683円)手数料・税金は別途必要

木曜日(INなし)金曜日(午後INあり)のトレード日誌を今、土曜日の夜に書いている。

まあ暑中見舞い作ってたからな~。トレードが終わってすぐに日誌書かないと、その時感じたことが薄れてしまう感じ。

チャートをスクショして残しているだけマシだけど、次のトレードへの気づきや修正点を見つける観点では時間が経つほど曖昧?薄く?浅く?なってしまう感じ。

最低でもエントリーした日は必ず気づきがあるので、当日中には日誌を書きたい。出来ることなら終わってすぐやりたい。

 

また、検証すべきことが増えてきた。今の手法の延長線上なので良い傾向。損失を少なく多少回数は多くても良い(多少って何回?いくらまで?)。利益を伸ばせるときはちょこちょこ損切分を埋めて余りある益を獲りたい。ところで余りある益っていくら?=利益確定ポイントは?

損切(=多少)とか、損切分を埋めて余りある益(=利益確定)とか、この曖昧さ、なんとなく、その時になったら...。これが結果を決めるのだろうな。

注意ポイント

エントリー前に

①損切り価格(このエントリーに対するMAX損失)

②利益確定額(このポイントで一旦もみあうかな?一旦もどるかな?など目安)

を決めておく!

来週は頑張れるんかな? GoToキャンペーンあるけど、お盆の予約するのも微妙。

今日の夜、熊野古道、本宮大社や那智の滝のテレビを偶然見た。観光客ばりばりの真昼間の熊野古道に神を感じることはないけど、熊野古道と名前がついていない所、そこら中に神を感じることが出来た。光に水に、木に海に川に田畑に。

都心近郊に住んでいて、神を感じることはあったかな?だから、きっと、せめて自然豊かな所に行きたくなるんだね。そこで神を感じるかは微妙。観光地または主要道路からチョイ入った辺り。

なんかトレードとは関係なくなってしまった。美味しい水の所に住みたい。

来週は頑張れるかな~? 明日は休みなので楽しく過ごしたいです。

© 2021 ✤まるごう商店✤